コーヒーに「オメガ3・オメガ9」で健康バッチリ

あなたのお好みのコーヒーに「オメガ3・オメガ9」で健康バッチリ

 

 

オメガ3は、植物性で安心な日本製のエゴマオイルがベスト。

 

※ オメガ3とは、研究では、オメガ-3サプリメントを摂取しても心疾患のリスクが低下しないことを示している。しかし、魚介類を1週間に1~4回食べる人は、心疾患で死亡する可能性が低くなる。高用量のオメガ3脂肪酸は中性脂肪値を下げる可能性がある。関節リウマチの症状緩和に有効である可能性がある。眼疾患の加齢黄斑変性症の進行を遅らせるとする説得力のある結果は示されていない。

 

 

オメガ3サプリメントの安全性について、オメガ3脂肪酸は副作用があったとしても、ほとんどは軽度なものである。

オメガ3脂肪酸が前立腺がんのリスクに影響を与える可能性があるかについては、相反するエビデンスがある。

血液凝固に影響を及ぼす薬を服用している場合や、魚や甲殻類にアレルギーがある場合は、オメガ3サプリメントを摂取する前にかかりつけの医療スタッフと相談すべきである。

 

厚生労働省『「統合医療」に係る 情報発信等推進事業』より、

 

 

 

オメガ9は、エキストラバージンオリーブ「酸度0.3%以下」のオイルがベスト。

 

※ オメガ9は、植物性で安心な、イタリア製のエキストラバージンオリーブオイルを使用。

 

オメガ9の役割 オレイン酸は体内の血中コレステロールを適正に保つ作用や、酸化されにくいため血管などを健康に保つ働き等が有名です。

 

日本では、エキストラバージンオリーブオイルに対する明確な基準がない。現状は、農林水産省で定められている基準は、食用のオリーブ油であるかどうかを見極める程度にすぎません。本物のエキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を絞り、ろ過したもので、国際基準で酸度0.8%以下という規定があります。

 

オリーブオイルの偽物の場合、他のオイルや化学物質を添加して酸度0.8%以下になるよう加工されているものや、不純物が多く含まれてるものがあります。日本では基準がないので、普通のオリーブオイルにエキストラバージンオリーブオイルをブレンドしたものを、ピュアオリーブオイルと呼んでいるので、ご注意ください。